目のクマ、顔のたるみ・ほうれい線、知って得する美の豆意識

専門用語を解説施術辞典

マエストラRF

マシン

ほうれい線をはじめとする顔のたるみ症状に効果的な治療や施術方法の中には、薄いほうれい線や一部のたるみ症状にしか効果がないものもあります。せっかく美容外科を利用するなら、すべてのたるみ症状に効果を発揮してくれる施術方法がいいですよね。そこでおすすめなのが、マエストラRFです。マエストラRFは、ほうれい線はもちろん、顔全体のたるみの改善に効果的な治療法。むくみ解消や小顔効果も期待できるというから驚きです。施術方法ではマシンを使い、手術も必要なし。低リスクな施術方法で顔全体のたるみを確実に改善したいという方におすすめです。なお、マエストラRFは最先端のマシンでもあるため、取り扱いのない美容外科もあります。マエストラRFでほうれい線や顔のたるみを改善したいという方は、マエストラRFの取り扱いのある美容外科を利用しましょう。

基本情報

料金相場

40,000円~

~150,000円

持続期間 継続的な治療で効果持続
麻酔 なし
痛み 照射時の軽い熱感
ダウンタイム なし
たるみの種類 ほうれい線、全身すべてのたるみ症状

メリット・デメリット

メリット

  • むくみによるたるみまで治療できる唯一のマシン
  • 従来のRF(高周波)機器とは違って痛みがない

たるみには、3つの種類があります。ほうれい線やマリオネットライン、ゴルゴラインを引き起こす脂肪のたるみ、口元や目尻、首のシワなどといった皮膚のたるみ、腫れぼったい目元やフェイスラインの歪みを引き起こすむくみによるたるみ。マエストラRFは、この3つのたるみ全てを解消できる唯一のマシンです。ただ照射するだけの施術方法とはいえ、一度の施術であらゆる部分のたるみが解消され、目に見える効果を実感することができます。ほうれい線が目立たなくなるのはもちろん、むくみ解消や小顔効果まで期待できるのが大変魅力的です。また、マエストラRFは同じ高周波機器の中でも特に痛みを感じにくいのが特徴です。そのため、痛みのある施術方法が苦手な患者さんでも安心して治療を受けていただくことができます。

デメリット

  • 継続的に治療を受ける必要がある
  • 痛みが少ないといっても、個人差がある

画期的な高周波機器とされているマエストラRF。しかし、マエストラRFは一度施術を受けただけでは効果が持続しません。マエストラRFを取り扱っている美容外科クリニックの大半では2~3ヶ月に一度、改めて照射する必要があると推奨しています。そのため、効果をいつまでも持続させるためには継続的に施術を受けなくてはならず、その分費用も掛かってしまいます。また、マエストラRFは高周波機器の中でも痛みの少ない施術方法とされていますが、肌に熱を照射するだけあり、熱に弱い方であれば「痛い」と感じてしまうこともあるようです。美容外科でマエストラRFの治療を受ける際には、この点を踏まえておきましょう。

経験者からの口コミ・評判

プラスの声

ほうれい線がくっきり消えたのが凄いと思いました!!この数年間、いろいろな治療を試してきたんですけど、私の垂れ下がった頬にはどれも全然効かなくって…。はじめて効果を実感できたのがマエストラRFでしたね!!カウンセリングで先生がおっしゃった通り、痛みもなし!サーマクールを受けたときより痛くなかったです!!これからはもっときれいな肌を目指していきたいので、今通っているクリニックではマエストラRFの3回コースを利用してます!!

マイナスの声

効果はさすがです。私の利用した病院の先生のお墨付きの施術方法だけあります。ですが、やっぱり一度の価格が決して安くはないので、継続的に治療を受け続けるのは難しいと感じました。1年に一度くらいのペースで治療を受けるつもりでいます。ネックに感じたのはそれくらいかもしれません。効果は本物だと思います。首のシワもすっきりしたし、ほうれい線もたるんだ頬もすっきりしました。主人にも印象が変わったと言われ、やった甲斐はありましたね。

よくある質問

同じ高周波機器の施術方法、サーマクールとは何が違うんですか?
たるみ治療の中でも高い人気があるサーマクール。しかし、サーマクールにはひとつ難点があり、むくみ(水分)が原因のたるみの場合には効果が半減してしまうのです。そのため、サーマクールでは効果を最大限に発揮するために、前もってむくみを排除しておく必要があります。その点、マエストラRFはむくみにも効果的な作用を持ち、その上、むくみゾーンを“むくまない脂肪層”に変換することまで出来るというから驚きです。なお、マエストラRFとサーマクールは併用することもできます。それぞれの相乗効果で、より激的な変化が期待できるはずです。
全てのたるみに効果があるというのは、本当ですか?
マエストラRFは、脂肪ネットのたるみ、脂肪繊維のたるみ、皮膚のたるみ、むくみのたるみ、これらすべての引き締めが可能です。そのため、肌のたるみを引き起こす全ての原因にアプローチすることができます。また、一見、ただ照射するだけの施術方法に見えるマエストラRFですが、マエストラRFは照射周波数をコントロールできるのも特徴です。周波数が一定のマシンの場合、照射する部位が限られてしまいます。しかし、マエストラRFなら周波数を調整できることから、ほうれい線の目立つお顔はもちろん、脂肪層の厚い腹部などにも使用することができるのです。
熱を照射すると聞きましたが、却って肌がダメージを受けてしまうことはないのでしょうか?
マエストラRFの施術方法では、まずカウンセリングを十分に行い、患者さん一人ひとりのほうれい線やたるみの症状、肌質などがマエストラRFに適しているかを診察します。問題なければ低刺激な専用の洗顔料で顔を洗っていただき、照射部にジェルを塗布していきます。このジェルには熱伝導をサポートしながら熱から肌を保護する役割があり、ジェルによって熱ダメージを抑えながら照射していきます。そして、施術終了後には冷却マスクを用いて、熱を持った肌を鎮静していきます。肌に熱を伝導させる施術方法ではありますが、ダウンタイムはもちろん、火傷や傷、痣などが残る心配も一切ありませんのでご安心ください。