まぶたのたるみ治療に強い!都内の美容外科総合ランキング あなたのお悩み相談所が選ぶまぶたのたるみ治療に強い!
都内の美容外科総合ランキング

品川美容外科

公式HPを見る

経験豊富なドクターによる業界屈指の実績数の多さと、適正な価格が魅力です

品川美容外科

約30年という長い歴史を持つ品川美容外科。これまでの症例実績件数は500万件を突破しており、たくさんの方が品川美容外科を利用してきました。まぶたのたるみ治療など若返りに関する症例実績数は、18万件以上。品川美容外科では、若さの大敵である「まぶたのたるみ」を除去する治療法がいくつもあり、もっともリーズナブルな治療法だと、両目で約90,000円、片目であれば約60,000円で治療を受けることができます。 そんな品川美容外科が特に大切にしていることは、「来院した患者さんとの信頼関係を築くこと」です。患者さんが安心して治療を受けられるように、カウンセリングを最重要視して、一人ひとりのまぶたの状態やイメージに合った施術を提案しています。カウンセリングはもちろん、アフターフォローも充実しており、担当医師が術後の相談に乗ってくれることも。術後の診察などはほぼ無料で受けることができるようにして、患者さんの不安を極力とりのぞく努力をしているクリニックです。 また、品川美容外科は医院を全国展開しており、北は北海道から南は沖縄まで。エリアに左右されずに治療を受けられることも魅力のひとつ。都内だけでも12のクリニックがあり、それぞれのクリニックで質の高い治療を受けることができます。プライバシー保護にも力を入れており、クリニックによって個室タイプの待合室やボックスタイプの待合室が完備されています。

価格例

二重術切開法
片目(非会員):60,180円 (税抜) 両目(非会員):90,740円 (税抜)
最初に仕上がりの二重ラインに合わせて切開部分から余分な脂肪を丁寧に取り除きます。切開部分を当院オリジナルの医療用の糸で丁寧に縫合していきます。手術跡は二重のラインになります。
プレミアム目の上のタルミとり
片目(非会員):60,180円 (税抜) 両目(非会員):90,740円 (税抜)
二重の仕上がりラインに合わせて切開し、余分な皮膚のタルミを丁寧に取り除き、必要な場合は余分な脂肪も取り除きます。手術跡は二重ラインに隠れてしまいます。切開部分を医療用の糸で丁寧に縫合します。
眼瞼下垂
片目(非会員):275,920円 (税抜)
二重の方はラインに沿って、また一重の方はまつ毛の上2mmほどを切開し、挙筋を縫い縮め、まぶたを引き上げる力を強くするというものです。 施術時間は20分程度となります。

クリニックデータ

所在地
東京都港区港南2-6-3 シントミビル5F(品川院)
診療時間
10:00〜20:00
TEL
0120-735-900(品川院)
休診日
土・日・祝日も診療しています
URL
http://www.shinagawa.com/

相談所所長より一言

品川美容外科の品川本院は、JR品川駅から徒歩約1分という好立地に位置しています。また、東急品川駅からも徒歩約5分でアクセスすることができ、アクセスの利便性に優れています。ベテラン医師も多く在籍しており、特に院長は眼瞼下垂を数多く手がけてきた、確かな腕の持ち主。男女それぞれのドクターが在籍していることも、嬉しいポイント。「できるだけ安く治療を受けたい」という方には、モニター利用がおすすめ。まぶたのたるみを除去する人気の「目の上下のたるみ取りロング施術」が、通常価格よりも安く受けることができますよ。

クリニック一覧

check失敗しないクリニックの選び方

まぶたのたるみに悩んでいる人の中には、「体質だからしょうがないのでは……?」と思っている人もいるかもしれません。確かに、たるみのできやすさは体質や生活習慣も大きく影響します。たとえば脂肪ゲ原因で弛みが生じている場合は、手術で余分な脂肪を除去することでたるみを解消することができます。逆に言えば、このタイプのたるみはむくみや血行不良によるものではないので、外科的処置をしなければ改善が難しいことも。たるみができる原因はさまざまなので、まずは美容外科のカウンセリングで原因を解明しましょう。なお、たるみの原因に合った治療を受けるためには、たるみ治療の症例数が豊富なクリニックを選ぶことが大切です。